東大Blockchain開発団体ペンちゃんズ


〜団体概要〜

【学生団体名】 東大Blockchain開発団体ペンちゃんズ

【設立年】 2017年

【代表者】 大森 晃太朗 / 田原 弘貴(共同代表)

【所属大学】 東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、東京工業大学、一橋大学

【SNS/HP】HP:http://www.king-waav.org/

     Twitter:ペンちゃんズ(東大Blockchain開発団体)(@Blockchain_UT)

     facebook:https://www.facebook.com/UT.Blockchain.Developers/

=================

Q1.メンバーはどれくらいいますか?

A.現在25人で活動していて、学年比率はおおよそ1:2:2:1(1年:2年:3年:4年)となっています。

Q2.活動内容について教えてください。

A.ブロックチェーン開発の勉強会、講演会やハッカソン運営を行なっています。

Q3.活動背景を教えてください。

A.この団体は、来たるブロックチェーン時代の流れの中で、何か面白いことをしようと、東大工学部の2人によって立ち上げられた団体です。

単純な勉強会に留まらず、企業と連携して、実際に手を動かしプロダクトを作れる力を養成します。 そして最終的には自分たちからアイデアを出し、それを自分たちの力で実装し、社会に影響を与えられるチームがこの場からどんどん輩出されて行くことを目指します。

私たちと一緒に、新しい価値を作っていきましょう!

Q4.どんな人と一緒に活動したいですか?

A.仮想通貨投機ではなく、ブロックチェーン技術に興味がある人

#大学生 #学生団体 #ペンちゃんズ

Featured Posts