日本模擬国連 模擬国連会議関西大会運営事務局/渉外統括 徳さん(2018年度)

今回取材させていただいたのは、

日本模擬国連 模擬国連会議関西大会運営事務局 渉外統括の徳ひまわりさんです!

〜プロフィール〜

【名前】 徳 ひまわり

【所属団体】 日本模擬国連 模擬国連会議関西大会運営事務局

【略歴】第17回模擬国連会議関西大会運営事務局・渉外担当

=======================

Q1.模擬国連へ入会した理由を教えてください。

A.もともと国際政治に興味があったことや、大学生になるにあたって、今までに経験の無いようなことに挑戦してみたいと思ったからです。

Q2.徳さんの活動内容について教えてください。

A.入会後は模擬国連会議そのものに多く参加しました。

その後、第17回模擬国連会議関西大会運営事務局においては渉外を担当し、現在はその経験を生かすべく第18回模擬国連会議関西大会運営事務局において渉外統括を担当しています。

Q3.渉外統括を選んだ理由を教えてください。

A.学生だけでなく外部の方と関わり、何かを発信するという経験をしたいと思ったからです。

また、目に見える形の大きなものを作り上げる一員となりたいと思いました。

Q4.渉外統括のやりがいを教えてください。

A.模擬国連会議及び関西大会の魅力を主に対外に向けて様々な方に伝えることができる点です。

Q5..渉外統括をどのような人にオススメしたいですか?

A.・企業や財団の方と関わってみたい方

 ・自分の所属する団体について客観視してみたい方

Q6.模擬国連におけるご自身の成長や変化について教えてください。

A.今までは様々なことに対して受け身でしたが、運営として明確な目標を持って積極的に活動することができるようになりました。

Q7.模擬国連を辞めずに続けられた理由を教えてください。

A.第17回大会終了後に感じた達成感は非常に大きく、第18回大会も運営として関わりたいと思ったからです。また、団体に所属している学生は非常に個性豊かであり、今後も一緒に活動していきたいと感じています。

Q8.どのような人に模擬国連をオススメしたいですか?

A.・単なるディベートではなく、交渉・妥協を経ることによって何か成果を得てみたいと考える方

 ・様々なことに興味関心を持つ同世代の学生と関わりたい方

Q9. 今後、徳さんがやってみたいこと、実現したいことはなんですか?

A.渉外活動を通して多くの方に模擬国連活動そのものについて知ってもらいたいです。

また、企業等の方にとっての模擬国連ないし関西大会の価値を見出し、それを発信していきたいと思っています。

=======================

徳さん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

#関西 #模擬国連関西 #模擬国連 #学生団体幹部 #大学生 #学生団体

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square